センターの勉強法について⑦ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2017年 6月 11日 センターの勉強法について⑦

こんにちは!!

担任助手3年の石井隆弥です!!

 

本日も素晴らしい天気ですね!!

夏です!!夏です!!

クーラーが効きすぎている場所もあるので、体調を崩さないよう注意してくださいね!!

 

 

さて、本日はセンターの勉強法についてです。

今まで6人の担任助手が良いこと書いてくれていましたね!!

 

私が、みなさんに言いたいことはただ一つです。

それは、「常に本番を意識して問題を解くこと」です。

 

私は、センター試験の当日に、今まで時間に余裕があった日本史で、

時間が足りなくなって少し焦るという経験をしました。

 

なぜ足りなくなったか?

それは、本番という理由でいつもより慎重になり、普段しないような解き方をしてしまったからです。

もちろん点数も思ったような点数をとることはできませんでした。

 

 

本番というのは、誰しも絶対に緊張します。

人生に一度。一発勝負の舞台ですから。そこを乗り越えるためには、普段からの準備が大事です。

自分の中でできるだけ本番と同じような雰囲気を作ってみてください。

 

練習のための練習ではなく、常に本番を意識しましょう!!!