メンタルを書き出す。 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2016年 9月 10日 メンタルを書き出す。

 

みなさん、こんにちは!今日も元気に開館しています!

 

明治大学理工学部情報科学科1年

 

小野寺です!(^^)!

なぜこんなに長々と学部まで紹介しているかと言うと私のことを文系だと勘違いしている人が多いからです(笑)

私は理系です!なのでわからないことがあればどんどん質問に来てください!

 

今日は久しぶりのブログという事で何を話そうかなーと考えていたんですが、割とみんなが話していないことを話そうかなって思いました。

それは何かっていうと…メンタル面のお話です。

 

この時期、学校も始まり、

「周りの友達が本気になっているやばい」

「やばい。あの子私より勉強している。」

と感じて周りの子と自分を比べてやばいやばいと焦ることが増えてきていませんか?

 

模試も受ける回数が増えてその分だけ結果も帰ってきて一喜一憂。

二次対策も始まり志望校の問題が全く手につかない、どうしよう。

そんなこと思ったりもして。

 

…そうなんです。この時期メンタルが一番崩れやすい時期なんです。

 

周りと自分を比べるな、成績なんか気にするな

なんて言いません。だってそれは無理なことだから。

人間誰しも比べちゃいます、評価も気にしちゃいます。

 

じゃあどうすればいいか?ってことですよね。

 

私は成績も周りの事もすごく気にしちゃうタイプなのですこう見えて、、笑

 

私の場合は気にしちゃったときしていたこと、それは…

 

とりあえずその時思ったこと、

悔しいこと、時には嬉しいことを紙にばぁーっと書き出す。

そしてその書いた紙を勉強机の見えるところに置いておく。

 

という事です。

 

なぜこんなことをするのか、あほらしい、なんて思いますか?

 

でもこれが次へ頑張る力になるんです。

 

少しだけ気が楽になるんです。この少しが案外大切なことだったりします。

 

長々と今日は真面目に熱く語っちゃいました(笑)

いつもの私からは想像できないなんて思っている人もいるでしょうね。

 

夏が終わり、三年生は受験に向けて、低学年は新年度に向けて、ここからは本当にあっという間です。

一緒に頑張っていきましょう!