今の時期で大切なことは② | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2017年 1月 28日 今の時期で大切なことは②

こんにちは

2年担任助手の伊藤です。

この時期は受験生にとってとても大きな1か月ですよね!

だからこそこの1か月をどう過ごすか、ということはとても大切です

ではどういう風に過ごすのか

それは…

ポジティブ!!!

です!

 

この時期になるとどうしても不安になりがちです

そして、ネガティブに陥りがちですよね…僕もそうでした…

 

しかし、ポジティブ思考には素晴らしい力があります!

ポジティブなことを考えると、ストレスが軽減し、うつ症状も軽減し、心疾患のリスクも軽減し、集中力や生産性が増し、長生きできるようになります

これを見たら、ポジティブになろう!!という人も多いのではないでしょうか

でも、どうやったらポジティブになれるんだろう…という人も多いはず!!

そこでどうやったらポジティブ思考になれるか紹介していきます!

①覚悟を決める

これはもうやると決めたらやる!!ってことですよね!

②考えすぎない

考えすぎるとどんどん負の連鎖に陥りがちですよね!

でも、問題を解くときはとことん考えてくださいね(笑)

③ポジティブな面を意識

ネガティブなことが起きたとしても、その中でポジティブな面を探してみよう!

④楽観主義に考える

悪いことが起こると、悲観主義者は自分自身を責め、楽観主義者はやむを得ない状況による結果だと考えます。良いことが起こると、悲観主義者はたまたまラッキーだったと考え、楽観主義者は自分がその状況を引き寄せたと考えます。ぜひ楽観主義的な思考をしてみましょう!

⑤全体を俯瞰してみる

個別の事案で落ち込んだりするのではなく、全体の物事を俯瞰してみてみましょう。

⑥ネガティブ思考を排除しない

これ意外と重要ですよね

ネガティブをゼロにするのは無理だということですね

そうではなく、他の見方が出来ないかということを考えてみましょう!

 

以上ポジティブのなり方でした!!

これからの時期は志望校にむけて最後の追い込みをするとともに、自分の精神面も磨いていきましょう!

きっと自分の実力を存分に出すためのカギになります!

さいごまでやりきろう!!

過去の記事