冷静でいるために必要なこと | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2017年 2月 7日 冷静でいるために必要なこと

こんにちは!一年の品川です。

 

 

受験生の皆さんは私大入試がスタートする時期ですね。緊張することも多くあると思います。

ここで私がどのように緊張からなるべく意識を遠ざけるようにしていたかご紹介します。

自分の中で一番大事にしていたことは、「自分の時間を作ること」です。

 

一見当たり前のように思うかもしれませんが、いざ行動に移すとなるとなかなか難しいと思います。

試験の休み時間中、一旦周りが気になって見渡してみるとみんな必死で勉強しているし、頭よさそうだしどうしよう・・・と考えだしてしまう人も中にはいるものです。

 

周りを気にせず、自分の事だけを考えるのが大切です。そのために自分がやっていたことは、試験会場に着いて何をするか、休み時間になったら何をするかを事前によく考え、実際にやってみることです。そうするととそのことに集中でき、まさに自分の時間を作ることが出来ました。

ちなみに私は休み時間に見る用の日本史で自分が苦手としている分野をまとめた紙を見たり、なかなか覚えられない英単語を事前に単語帳にチェックしておいて、そこを見るようにしていました。

 

意外と休み時間の過ごし方などは盲点になりやすいところなのではないでしょうか。

今まで考えていなかった人には考えることを強くおすすめします。

また、受験生ではない人も今後の模試などで是非考えてみてください。いざ本番が近付いてきたときに役立ちます。

 

受験生の皆さんへ最後に。最後の最後までがんばりきる。本当に大切です。心が折れそうになったら誰かに頼ってください。もちろん私たち担任助手でもいいです。決して一人ではここまで来れなかったはずです、かっこつけず最後まで支えられながら走り切りましょう。

応援しています!!

 

 

過去の記事