勉強時間の作り方① | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2017年 5月 29日 勉強時間の作り方①

こんにちは☀

皆さんおなじみ早稲田大学教育学部2年田中龍之介です!

 

今日から皆さんにお伝えしていく内容は「勉強時間の作り方」です!

これから1週間このテーマなので楽しみにしていてくださいね!

 

僕の受験生時代の考え方をどんどん書いていくので、参考になる点をうまくみなさんの勉強に取り入れてみてください!

 

勉強時間の作り方をそもそも論で書けば、

「日常生活に必要な時間(計画的な息抜きも含む)×勉強時間=24時間」

です!!!

 

なので、さぼることをしなければこれで勉強できる最大の時間が考えの漏れなくわかるわけです。

 

つまり、

睡眠時間、通学時間、食事の時間、お風呂、トイレの時間…etc  と、日常生活に必要な時間を24時間から引いていけば勉強時間が計算できます。

なので

僕が受験生の時は「勉強時間をつくる」というよりも、

「残りある制限時間」で何をどこまでやるか

をずっと考えていました。

 

役に立つかはわかりませんが、

「勉強時間を引き算で割り出してみること」が重要だと考えます!

ぜひみなさんも一度考えてみてはいかがでしょうか!

 

 

では!