夏休みの時間の使い方~田中編~ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2017年 7月 19日 夏休みの時間の使い方~田中編~

こんにちは!立教大学文学部担任助手1年の田中です!!

昨日から開館時間変わって本格的に夏休みがスタートしましたね!!

夏休みにもかかわらず昨日の雨はやばかったですね!僕の大学には雹が降ってきてすごかったです 笑笑

 

さて、今回のテーマは夏休みの時間の使い方です!!

夏休み前期と比べて勉強めちゃくちゃありますよね。

でも前と比べて時間がある故に何をすればいいかわからない、そんな状況に陥るかもしれません。

 

それでもやらないと周りと差をつけられる一方なんでやらなければいけないですよね。

そんな時は昨日もいっていた自分のやるべきことを書き出して予定を立てること

がやはり重要になってくると思います。

前のブログにも書かれていたように夏は苦手を克服しなければならない時期です。

そして人それぞれ自分の苦手科目やわからない範囲は違いますし、かける時間も違いますよね。

だからこそ

 

何をやらねばならないかを可視化して予定を立てやる時間を確保することが重要なのではないでしょうか。

そして、そこでまず基礎ができていな人はしっかり固めましょう!

9月からは志望校への対策が始まるので夏は最後の基礎を固める時間です。

基礎ができていなければ国公立私大すべてで痛い目にあいます。

基礎ができると自負してる人も8月のセンターレベル模試で9割以上とれるまで突き詰めましょう!!

 

それではっ!