夏休み後の勉強④ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2017年 9月 5日 夏休み後の勉強④

こんにちは!

担任助手一年の矢島理勢です!!!

 

みなさん学校が始まっていると思いますが、

夏休みからの気持ちの切り替えができているでしょうか?

 

夏休みとは違う、平日の少ない時間を

有効活用できるように努力しましょう!!

 

そこで、、、

 

どのような努力をしていけばよいか

夏休み後の勉強法として紹介したいと思います。

 

夏休み後から必要となってくることは

ズバリ、志望校対策だと思います。

 

基礎的な知識が身についている人は

ここからどのように対策をしていくかで、

合否が分かれてくると思います。

(まだ身についていない人は焦らずそちらを優先しましょう)

 

ここで、、、

 

自分が実際にやっていた方法」を紹介したいと思います。

まず、はじめにとりかかったのは

東進の志望校別の問題対策の講座です。

自分は国立志望で主に記述だったため、

ここで解答を作成する練習を行いました。

 

このような講座では

志望校で出題される問題の傾向や形式に慣れていきましょう。

 

次に志望校の過去問演習です

第一志望校の過去問は10年分を3周やるのが理想です。

 

なぜかというと

一周目は初見の問題として取り組み

二周目はその復習として解き、

三周目は時間をあけて初見の時に解けなかった問題が

解けるようになっているかの確認に使うからです。

 

このように演習を行うと自分のできる問題がおのずと増えていくはずです。

演習の時には自分のできなかった問題としっかり向き合うことが必要です。

今できなくても、

受験本番でできるようになっていれば良い

というような気持ちで勉強していきましょう!!