担任助手になった理由 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2018年 2月 19日 担任助手になった理由

 

最近大学に行くと入試に来ている受験生を見て、すごい頑張って欲しいなと願っています。早稲田大学2年の鈴木亮平です

 

今日はテーマにあるように私が担任助手になった理由についてお話ししたいと思います。

私が担任助手になろうと思った1のは、高校のよくしてくれた先輩が担任助手をやっていたからです。

 

その先輩は私の志望校に受かり、池袋校の担任助手になった人でした。部活のOBとして来てくれていたその先輩は、私の質問に真摯に答えてくれました。その人とは考え方がすごく似ていてリスペクトをしていました。そんな先輩が、担任助手になって色々な生徒とかかわって様々な価値観をえることができたと言っていてその先輩を追うように東進に入った時から、担任助手になろうと決めていました。

 

結果として、様々な価値観を持つ生徒と関わり人生に厚みが出たので、担任助手をやっていて本当に良かったと思っています。

 

詳しく聞きたい人は是非鈴木まで!!

 

 

過去の記事