焦ったときは… | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2016年 11月 19日 焦ったときは…

こんにちは!担任助手3年の黒田です。

今日は寒いですね…(涙)今週ずっと暖かかったのに…
先日のブログにもありましたが、皆さんきちんとインフルエンザの予防接種をしましょうね。
今までの努力を体調不良で無駄にしないように!

さて今日は、焦ったときにどうするべきかとお話をしたいと思います。
センター試験までもう残り2ヶ月弱となり、センターや二次の過去問、答案練習講座、模試…などなど、やることいっぱいで焦っている人も多いのではないでしょうか。
学校の授業もあるため、1日の中で自分が自由に使える時間って以外と限られていますよね。
そんな限られた時間の中で、いかに効率よく勉強するかが合格へのカギとなります。
やることたくさんで、パニックになったときは、

①まずは試験当日までにやることを大雑把に書き出す
②それをもとに、一週間ごとの予定を大雑把にたてる
③一週間の予定をさらに7日にわける
④それぞれ何時間でやるかきめ、時間をはかって勉強する(なるべく早く終わるものからやると◎)

以上の①~④を是非やってみてください!
補足として、計画はあまり細かくたてすぎないこと!時間の無駄でもあるし、予定がくずれたときにこまってしまいます。
細かい計画は頭の中で1日のはじめに思い浮かべるようにするといいと思います。

それではあと2ヶ月弱、後悔しない受験勉強を!

 

過去の記事