物事を前向きにとらえる | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2017年 4月 11日 物事を前向きにとらえる

こんにちは!!

3年生になりました。石井隆弥です。大学生活を折り返しました・・・。

 

 

月日が経つのは本当に早い!!!

いくら時間があっても足りない!!!

 

4月になるといつも思います。

そんなことを皆さんも感じているのではないでしょうか。

 

しかし、私はいつも前向きに物事をとらえるようにしています。

無いものを追っても仕方ありません。

限られた時間の中で、何ができるのかを考えることが最も重要なことです。

 

では、限られた時間の中で、何ができるでしょうか。皆さんの場合だったら、どうしたら、自分の目標を達成することができるのか考えましょう。

今日はいくつか伝授します。決して特別なことではありません。

 

計画を立てること

その場しのぎで勉強をするのではなく、しっかりと計画を立ててください。そして、振り返ってみてください。無駄な時間が山ほどあるということに気が付くはず。

 

時間よりも量を意識すること

本当に机に向かってる時間は、集中しきれていますか?

「何時間やったから満足」ではなく、「ここまではやり切ろう!」という風に、置き換えてみてください!!

 

常になりたい自分をイメージすること!!

大学入ったら、「こんな勉強をしたい」「こんな経験をしたい」と、成功をイメージしていてください。常にイメージすることで気持ちも前向きになると思います!!

 

詳しい話が聞きたかったら、ぜひ声をかけてくださいね!!