私の英語の勉強法④ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2017年 5月 11日 私の英語の勉強法④

青山学院大学一年担任助手の佐名川拓実です。

自分は英語が本当に大嫌いでした

その理由は単純に苦手だったからです。

しかし受験をするにあたって文系だろうと理系だろうと避けては通れないのが英語です。

だから自分は受験勉強の半分以上を英語に費やしました。

英語は点数が上がるまでには時間がかかる教科です。

しかし時間をかければちゃんと上がります。

それならなにに時間をかければいいのか?

自分は語彙を増やすことだと思います。

いくらテクニックがあろうと単語、熟語の意味が分からなかったら元も子もありません。

そのために自分はひたすら音を聞きながら、声に出しながら裏紙に青のボールペンで単語、熟語を書き続けました。

そうすることで見てるだけよりも簡単に覚えられ、なおかつ忘れにくくなります。

またそこで使った裏紙やボールペンは捨てないでおこといいです。

その溜まった紙やペンが受験前日に落ち着かせてくれます。