苦手科目との付き合い方 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2017年 8月 11日 苦手科目との付き合い方

 

みなさん勉強お疲れ様です!早稲田大学文化構想学部2年の鈴木亮平です!

今日は皆さんが一度は悩んだことがあるであろう、苦手科目との付き合い方についてお話ししたいと思います。

私は高校に入学した当初からずっと英語と数学を苦手としていました。主要な2科目ではあったのですが触れたくなかったので、いつも遠ざけていました。

2年の夏、東進に入り本格的に受験勉強を始めることとなりこの2科目と向き合うことになりました。

まず手始めにこの2つの科目に対する苦手意識を払拭しなければならないと思い、受講や勉強をしたのは勿論なのですが、それだけでは決して苦手意識は無くなりません。

なので自信を付けるためにとても初歩的な問題集を買いました。本当に簡単な問題集でした。それを毎日解きました。

解けない問題はまずありませんでした。自分で簡単だと分かりながら解いていたのですがそれでも、問題が解けるということは自信につながりました。俗に言う成功体験ってヤツですね。

小さなものでも良いので成功体験を積み上げることはモチベーションにつながります。

苦手科目に悩んでいる人は少し参考にしてみると良いかもしれませんね!

それでは!!