おすすめの暗記法 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2015年 9月 19日 おすすめの暗記法

こんにちは!担任助手2年の黒田です!
土曜日も朝から校舎に登校する生徒が多く、嬉しい限りです。
家では集中して勉強できないという人!是非校舎に来て、勉強してくださいね(^○^)

さて今日は、タイトルにもあった通り、おすすめの暗記法を紹介します!

①ひたすら書きまくる!
手を動かすのが苦手ではない人!書いて書いて書きまくりましょう!手の側面が黒くなるまでひたすら書きましょう。
この暗記法は無心でやっても意味がないので、意味を頭で考えながら手を動かしましょう。
また、書いた紙はすぐに捨てず、取っておいて試験前に見ると「あー私これだけ頑張ったんだ」と自信になります!

②ひたすら見る&読む!
このやり方は一番繰り返しやすい暗記法です。
暗記は何回も何回も復習すればするほど定着します。そのため、書いたり音読したりするより短い時間で暗記ができます!
しかし、眠いときや集中力がないときにこれをやると、ついついボーっとしてしまって頭に入っていなかった、なんてこともあるので注意です(゜o゜)

③ひたすら音読!
静かに勉強するのに飽きた人、大きい声で音読しましょう!
英語では発音の確認、社会では漢字の読みの確認になります。コミュニケーションスペースでたくさん音読してくださいね。

自分にあった暗記法で、効率良く勉強しましょう\(^o^)/