センターまでの残り日数の本当の意味 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2016年 10月 29日 センターまでの残り日数の本当の意味

さつまいもの味がおいしくなるにつれて、秋の深まりを感じますね^^

ホクホク度は、現在五分咲きといったところです☆

鈴田です。こんにちは

 

さて、秋の深まりにつれて

受験生の皆さんは、「センター試験までのカウントダウン」

が気になっているのではないでしょうか?

センター試験まで、残り76日22時間54分34秒です。

秒刻みで、時間が減っているのです。

 

「あと、〇〇日しか残ってない、やばい><」

というような声を聞くことが多くなってきました。

 

ざっくり、あと76日残っているわけですが

これは、ただ日数を表しているだけではありません。

この、本当に意味するところはなんでしょう。

 

あと、76日という数字

本番では、今よりも76点以上高い点数を取らなければ

1日で勉強している学習内容は

1点以下の勉強ということになってしまう

ということです汗

 

きっと、ここまで頑張っている受験生のプライドが許さない

と想います。

負けない

という気持ちを大事にしてください^^