テスト期間こそ高速基礎マスターを進めよう! | 東進ハイスクール 成城学園前駅北口校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2021年 11月 24日 テスト期間こそ高速基礎マスターを進めよう!

こんにちは!久々のブログ執筆になります、担任助手4年の鈴木凜です。

11月の模試から3週間が経とうとしていますが、その後勉強の調子はいかがでしょうか?

本日は、低学年の皆さん向けに、メッセージを書こうと思います!

それは

「テスト期間こそ高速基礎マスターを進めよう」

です。

今テスト期間に差し掛かっている生徒も多いと思いますが、東進の勉強(受験勉強)は継続してできているでしょうか?中には、なかなか注力できていなくてはっとした子も多いと思います。

確かに、多くのテスト科目をまんべんなく勉強しなくてはいけないのは難しく、テストだけになってしまうこともあるかもしれません。

だからこそ、限られた時間で集中して学習する事ができる高速基礎マスターを進めてください!

例えば、英語のマスターであれば、テスト勉強の合間朝の登校時間30分でやったり、数学計算演習であれば試験に該当する範囲の計算問題を効率よく学習することが出来ます。

受験勉強は積み重ねなので、毎日30分でもマスターをやったとしたら2週間で7時間分は勉強したことになります。逆に言うと、テスト期間の2週間東進の勉強を放置してしまうと7時間分程度の差がついてしまうという事です….。

受験勉強は短期戦ではなく、長期戦です。テストを理由に東進の勉強がストップしてしまわないようにできることから少しづつ始めていきましょう!

 

鈴木凜