共通テスト本番まであと93日!! | 東進ハイスクール 成城学園前駅北口校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2021年 10月 14日 共通テスト本番まであと93日!!

みなさんこんにちは、担任助手4年の長島沙也加です☺︎

 

今日10月14日は、共通テスト本番の93日前です!!

受験生のみなさんは、残りの日数を悔いのないように過ごしてください!

私が受験生のころは、第一志望校に合格して、憧れのキャンパスで大学生活を送っている自分を想像しながら勉強を頑張っていました☺︎

ただ、頑張り過ぎにも注意です!食事と睡眠はしっかりとって、体調を崩さないように気を付けて下さいね。風邪をひいてしまっては、思うように勉強をすることもできなくなってしまうので(>_<)

 

さて、ここからは高校1,2年生に向けて書きたいと思います。

受験生は、常に”あと何日で本番”が頭にあると思いますが、高校1、2年生はそうなんだ~という感じの人も多いかもしれませんね。

しかし、特に高校2年生は、もうあまりゆったりしていられる時期ではなくなってきていることをちゃんと理解しておいてほしいです!!

どういうことかというと、受験を考えている高校1、2年生にとっては、共通テスト同日体験受験の点数がとても重要だということです!!

共通テスト同日体験受験というのは、朝から夕方にかけて受験生が受けた試験と同じものを、夕方から夜にかけて高校1、2年生が受けることの出来る模試のことです。

その点数が、高校2年生なら”ちょうど本番1年前の成績”、高校1年生なら”ちょうど本番2年前の成績”となります。

1年前、2年前の点数なんて関係あるの?と思う方もいるかもしれませんが、高校3年生になるまでにどこまで基礎学力をつけられるかが、大学受験にはとても大切です!!なぜなら、高校3年生になったら頑張ろう、では周りの高校生と学力の差をつけるのが難しいからです。

高校3年生になったら、受験生がみんなスイッチ入って今まで以上に勉強を頑張ります。なので、ものすごい頑張って成績を上げたとしても、もともと成績のいい人だって頑張って成績を上げるので学力を追い越すことはかなり難しいことになります。

そして、夏からは過去問の演習を始めていくので、基礎学力の強化に使える時間は、ほぼ1学期の間しかありません!!

なので、まだ本気で勉強を始めることのできていない高校生が多い1、2年生のうちに、どれだけ成績を上げておけるかが重要なんです。

高校3年生になったら頑張ろう、それでは遅いです!!!ということが伝わっていたらいいなと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!今日も元気に過ごしましょう☺︎

 

 

以下のリンクよりお申込み頂けます!

↓↓↓

☆☆こちら☆☆