助手の将来の夢⑧ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2016年 4月 8日 助手の将来の夢⑧

みなさんこんにちは!!

一年担任助手の平岩です!

今日は私の将来の夢について書かせて頂きます。

 

実はというと私、高校のころには夢を全く持ってませんでした…

ただ漠然と「いい大学に行きたい」という思いから受験を始めたのでしたが、

 

しかし、そんな漠然とした思いから始めた受験勉強こそが私に強い影響を与えたのです。

それはどういった訳かと言いますと、、、

受験をやる中で苦手な科目というものは必ずついてまわる物であり、日本史が苦手な人もいる訳であります。

そこへ来ると日本史は私の得意科目であり、よく質問を受けたのですが

そんな質問に答える中で人にものを教えることの楽しさを知ったのでした。

 

(前書きが長くなり恐縮です…)

単純な話ではありますが、私はこのことによって高校の教師目指すことを決意しました。

私のように受験勉強がその後の将来に大きな影響を及ぼすこともあるかもしれません。

まだ進路があやふやな人もこの一年間を全力で乗り越えようとすることで、途中何か目指すべきもの見えてくれるかもしれません。

 

ぜひともこの一年を全力で乗り切ってください!!!!