印象に残っている東進の先生 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2020年 6月 13日 印象に残っている東進の先生

こんにちは!担任助手の池谷です。

 

6月21日の全国統一テストまで残り約1週間となりました!1週間という短い期間でも単語や文法の確認などできることはまだまだあります。頑張っていきましょう!

 

今回は印象に残っている東進の先生について紹介したいと思います。

私が印象に残っている先生は西きょうじ先生です。西先生は英語の先生で、みなさん1度は耳にしたことがあるであろうポレポレという定評のある参考書を生み出した方なんです!

西先生の授業の魅力はなんといっても質が高いところです。試験によく出るところがひとつにまとまっていて簡潔でありつつ内容が豊富なので効率的に英語力を高めることができます。また、1から丁寧に教えてくださり授業の最初には前回のポイントを踏まえた復習問題もあるので、途中でつまずくことはありません。

私は英語の構文が大の苦手で和訳の問題を見るのも嫌になるくらいでした。しかし、西先生の授業を受けて毎日その文章の音読をして復習するようにしたら構文のつかみ方を理解できるようになり、難しい文章でも読めるようになりました。また、先生の雑談も教養として学べる部分も多いので英語以外のことも身につきました。

効果はこれだけではありません。実際に試験で、西先生の授業で習ったポイントが使われている文の和訳を問う問題が出たのです!見た瞬間、心の中でガッツポーズをしてしまいました。すぐに答案を書けたので、その分、他の問題に時間を割くことができました。

基礎から発展まで丁寧に教えてくださるので、英語が苦手な人も得意な人も興味が少しでもあれば是非西先生の授業を受けてみてください!