受験勉強は常にポジティブシンキングで! | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2020年 7月 28日 受験勉強は常にポジティブシンキングで!

こんにちは!1年担任助手鍵山源太です!また東京都での感染者が増えてきましたね・・・雨も多く、本当に鬱憤のたまる日々ですが、受験はどんどん近づいてきています。毎日継続して計画的に勉強を進めていきましょう!

今回のトピックは「受験勉強は常にポジティブシンキングで!」です!

 

受験勉強は、受験生にとっては長くつらいものでしょう。過去問を解いていく中で、思ったような点数が取れなかったり、なかなか点数が伸びなかったりして、「このまま点数が上がらなかったらどうしよう」「自分は受かることが難しいのではないか」とマイナスなことを考えてしまいがちになります。しかしネガティブになってもいいことはありません。どんどん深みにはまっていくだけです。しんどいことがあっても、「大丈夫!なんとかなる!」と自分に言い聞かせてください。無理矢理にでもポジティブな言葉を自分に言い聞かせると、すこし気持ちが楽になります。

しかし根拠のない「なんとかなる」はその場の気持ちを落ち着かせるにすぎません。少し時間が経って冷静になってから、何が原因で点数が取れないのか、あるいは点数が伸びないのか考えて分析することが大事です。この分析をすることで、後の勉強を効率よく進めることができるでしょう。

受験まで約半年ですが、受験日が近づくにつれて精神的につらいことも増えてきます。しかし何度も言いますが、ネガティブになって自信をなくすことは絶対にしてはいけません。「なんとかなる」は魔法の言葉です。小さく口に出して自分に言い聞かせてください。そしてそれで安心して終わりにせず、自分で分析をする。この流れを忘れないでください。

不安なことがあったらいつでも相談してください!一緒に頑張っていきましょう!!