受験生時代の日課⑧ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2016年 6月 7日 受験生時代の日課⑧

こんにちは担任助手の伊藤です

今日は僕、伊藤の受験生時代の日課をおしえます!!!!!!!

まず、そもそも僕が受験勉強の際多く口に出していた言葉があります

それは、、、

「ルーティーン」

です!

そうです!僕はあの五郎丸選手によって広まるよりも前から僕はこの言葉を多用していたのです。

では実際どのようなルーティーンを説明していこうと思います。

①英単語200個

②英熟語100個

③英文法【参考書】100問

⑤英文音読(250words)5長文×5回

⑥古文単語100個

⑦漢文句法20個

⑧世界史問題集見開き5ページ分

etc..

です。これをやることで一日の各科目の最低限の勉強量は確保してました。

ルーティーンは勉強量の科目ごとの過度な偏りを減らすために重要な要素だと思います。

さらに、計画を立てることも楽になります。

皆さんぜひぜひルーティーンを作ってみてはいかがでしょうか