同日体験受験に向けて② | 東進ハイスクール 成城学園前駅北口校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 20日 同日体験受験に向けて②

こんにちは!担任助手3年の吉川です。 10月もあっという間に後半に入りました。テスト中、テスト明けという方も多いのではないでしょうか? テスト期間だとなかなか受講や高速基礎マスターを進められないという方もいるかもしれませんが、受験は継続が命! テストが終わったら勉強しない!ではなく、しっかり受講、マスターに毎日取り組みましょう!!! さて、今日は「同日に向けた勉強法」についてお話します。 ご存知の通り、東進ハイスクールでは共通テストが行われる当日に同じ問題を低学年の皆さんが模試として受けることができる「同日体験受験」というものがあります。 皆さん、今年の共通テストが何日か、もちろんわかりますね…? 1月14日と15日です!!!! 覚えてなかったという人は今しっかり覚えましょう! まだ11月の全国統一高校生テストも受けてないのにもう同日体験受験の話?と思った方もいるかもしれません。 それだけ同日は受験生活において肝となる大事な模試だということを覚えておいてください! 2年前、1年前の点数が本番の点数に大きく影響するということは東進生の皆さんは何度も聞いてきたことだと思います。 この同日体験受験で自分が何点とるべきなのかを明確にし、11月、12月の模試の結果も見ながら自分が苦手な科目を潰していきましょう! もう1つ、同日体験受験までにやっておくべきことはズバリ「英語」です。 英語は文系でも理系でも国公立でも私大でもどこを志望していても必ず重視される科目です。 高速基礎マスターを同日体験受験までに最低でも英文法まで終わらせることを意識して、毎日欠かさずやりましょう! もう完全修得しているという方も毎日触れることが大切です! 完全修得が目的なのではなく、完全修得した状態を受験当日まで維持することが本当の目的ですよね。 最初にも言いましたが、受験は継続が命です。 一気にやって何とかなるような試験では無いので、毎日少しずつでいいからコツコツ頑張りましょう! 私達も全力でサポートするので、1月の同日体験受験を見据えて一緒に頑張りましょう!!