同日体験受験に向けて① | 東進ハイスクール 成城学園前駅北口校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 20日 同日体験受験に向けて①

こんにちは!担任助手3年の中野です。 4日ぶりですね笑 突然ですが、皆さんは東進で毎年1月に行われている同日体験受験についてご存じでしょうか? これは毎年行われている共通テストと同じ問題を同じ日の夕方に解くという模試で、実際に受験生が受けているテストを同日にチャレンジすることができる貴重な機会です! 今日は低学年の方向けにこの同日体験受験に向けた勉強法について話していきたいと思います。 この模試に向けて是非意識してやってもらいたいことが二つあります。 一つ目は「志望校を固めよう」です。 このブログを読んでいる方の中にはもう志望校や志望学部がしっかり決まっているよという人もいるかもしれません。そんな人は読み飛ばしてもらって大丈夫です! 志望校を固めるとモチベーションの維持に繋がります。志望校が決まっていないとどのくらい勉強すればいいのかわからず目的がないまま勉強することになってしまいますが、逆に志望校が決まっていると自分の目指すべき目標が明確に決まり、また模試では志望校判定などが出るため、自分の今いる位置を客観視しやすく、足りないところが多ければ焦りが勉強する気をが生まれるし、学力がついていれば自信を持つことができます! なので、せっかくのこの機会に自分の志望校や将来やりたいことについて調べてみましょう!! 二つ目は「英語を固めよう」です。 英語は国立志望でも私立志望でも非常に重要な科目の一つです。これが学年が上がる前に固まっているか固まっていないかは来年度の勉強方針に大きく影響します。特に現高2生は仮に次の同日体験受験までに英語を固めることができた場合、高3年での勉強を英語ではなく他の科目に割くことができ時間に非常に余裕が生まれます。 受験の世界は早めに取り組んだもん勝ちです。 是非周りの人に差をつけるためにもこの秋は英語にも力を入れてみましょう!!