夏だ!過去問だ! | 東進ハイスクール 成城学園前駅北口校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 2日 夏だ!過去問だ!

担任助手の池谷です!

 

7月かと思えばもう8月ですね、、、!私池谷、早すぎてびっくりしてます笑

 

さて今回のテーマは8月になって夏本番になったということで「夏だ!過去問だ!」というテーマにしました笑

 

東進生は8月末までに共通テストの過去問10年分(模擬試験含む)と二次過去問10年分を終えることを目標としています。

 

その意義としては過去問を解くことで、9月以降にそれらを解くことでみつけた自分の苦手分野を克服して万全の状態で試験に臨めるようにするためです。

 

また、夏休みを過ぎたら次に時間を十分に確保して解くことができるのは冬休み、つまり共通テストの約2週間前になってしまいます。そのときは共通テストに全振りしたい時期にもなるので、夏休みは冬休み前に1日24時間の使い道をすべて自分で決めることができる貴重な期間です!

 

だからこそ時間がかかる過去問はこの夏休みに解きましょう!

 

分かりやすくするために具体例を入れておくと、私の場合は東進生の目標はもちろん、その1つ下のレベルの大学の過去問の合格点を取ることを目標にして2日で1年分終わらせるペースで進めていきました。

 

私大文系なので国公立を志望している生徒はよりペースを速める必要がありますが、夏休みなら1日で英語と世界史か日本史を解いて復習するのにかかる時間はおおよそ4時間だとすると、それでも7時間はそれ以外の時間に費やすことができるので、過去問のやる気が出ない人は「やればできる!」精神でしてみてください!

 

この夏休みを有効に使うことができれば、得点を伸ばすことも可能となります!実は夏休みで30点伸びた子もいました、、!

 

ここでコツコツ勉強できるかで今後の勉強が変わってくるのでつらいとは思いますが、大学生活を想像しながら頑張ってみてください!応援しています!