夏に向けて備えるべきこと | 東進ハイスクール 成城学園前駅北口校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2021年 7月 3日 夏に向けて備えるべきこと

担任助手の吉川です!

 

今回のテーマは「夏にむけて備えるべきこと」です!!

 

7月に入って、2021年も下半期に突入しましたね!7月といえば、夏休みですね!

試験期間中に夏休みの話をされても、、と思ったかもしれませんが、テストが終わって解放された!!と油断をしているとあっという間に夏休みは終わってしまいます。

高3の皆さんが夏休み15時間勉強を頑張るのは当たり前のことですが、高1,2生にとっても夏休みは大きなターニングポイントです。

受験生の皆さんがこの夏休みにやるべきことは、過去問です!8月末までに共通テストと二次私大の過去問を10年分やりきりましょう!!!!

 

低学年の皆さん、受験生の夏休みは過去問に全力を注ぐということを考えると基礎事項の暗記にしっかり時間をさけるのは今しかないのです!

英語の単語、熟語、文法古文の単語、文法など、基礎的な暗記事項は頭に入っていますか?

今、怪しいかも、、、と少しでも思った人はこの夏休み徹底的にやりましょう!!!

 

夏休み勉強頑張るぞ!という意気込みだけあってもいざ夏休みを迎えると「まだ夏休み入ったばかりだし時間あるから大丈夫!」とか「何から手をつけていいのやら、、」と迷っている間に時間を無駄にしてしまう人が多いです。

まっさらな状態でいきなり勉強しようとしてもやる気もでないし、なかなかできませんよね、、、

そこで、夏休みに入る前に必ず40日分の計画を立てましょう!!!

まず、夏休み中に自分がやりたいことを全て書き出してみましょう。

やりたいことが明確になったらこれらを夏休み中に終わらせるにはどれくらいのペースでやっていったらいいかということを考え、逆算しながら予定を立ててみて下さい。

 

予定をしっかりたててみると、長いと思っていた夏休みも案外時間がないということに気が付くのではないでしょうか?せっかくの夏休み、しっかりと計画をたて有意義な時間にできるように頑張りましょう!

 

 

また、東進では夏期特別招待講習を実施しています!!高1,2生であれば7月14日までにお申し込みいただくと最大4講座(1講座90分×5コマ)まで無料で体験授業を受けることができます!

せっかくの機会ですので、苦手科目の克服にぜひご活用ください!

 

 

この夏休み、やることを明確にし、しっかりと計画をたてて臨むか、計画を立てずにダラダラ過ごしてしまうかでこの先の学力の伸び方に大きな差ができてしまいます。

逆に言えば、夏休みという貴重な時間は周りと差をつけることができる大チャンスです!!!

計画の立て方がわからない、何を優先的にやればいいかわからない場合はぜひ担任、担任助手に相談してください。

私たちも全力でサポートします!!

このチャンスを絶対ものにできるように一緒に頑張りましょう!!!