夏休みの勉強について | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2014年 7月 5日 夏休みの勉強について

こんにちは。担任助手の根岸です!

二日連続の投稿です!!イエーイ!!笑

 

7月に入り、現在定期テストシーズンですが、夏休みも、もう目と鼻の先にあります

そこで、夏休みはどのようなイメージで勉強をしていけばいいのかな、ということを私個人の意見も多々ありますがお話したいと思います。

 

受験生にとっては、夏休みは、と呼ばれているほど重要な期間です。

これまでの先輩たちも夏休みでどんどん力をつけていきました。

私が特に頭に入れていたことは多角的に勉強をすること」でした。

脳科学のデータで、2日間ある科目に手を付けずにいると、必ずその科目範囲のなにかしらの知識を忘れてしまうというものがあります。

授業で新しいことを教わる一方で、過去に勉強をしたものが、

今身についてるかということの確認を繰り返していきましょう。

 

高1、2年生にとっては、長時間の勉強に慣れることができ、更に勉強の効率も上げることができるチャンスとなります!

また、夏休み中に今後の勉強を先取りしていけば、学校の授業が復習になります!

 

夏は自分の力を高めるには最適のシーズンです!

悔いのないような夏にしていきましょう!!!

部活生招待講習はこちら

夏期招待講習はこちら