夏休みを乗り切るには | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2015年 8月 2日 夏休みを乗り切るには

皆さんこんにちは! 1年担任助手の天野です。

もう8月に入りました。残り30日もありません。東進のセンター試験本番レベル模試までと考えると、あと21日です。あと20日ちょいで基礎を定着ししっかり復習して模試に臨めるような学習プランがたてられていますか?

 

夏休みって実際入ってみてわかると思うのですが、時間がありそうでない。せっかく合格設計図に予定を立てたのに予定通りうまくいかず修正していかなきゃって方もいるのではないでしょうか。

 

この夏休みをいい形で乗り切るには、長期的なプランと1週間単位での予定立てが必要不可欠だと僕は思っています。どうしてかっていうと、予定を100%実行できることなんてめったにありません。こまめな軌道修正によって初めて計画性があると言えるからです。

だから、例えば、合格設計図を見ながら、今週1週間の予定を日曜日に出来るだけ具体的に決めます。そしてその1週間はなるべく予定通りに実行していき、次の日曜日の時に予定通り出来なかった箇所の埋め合わせをしてまた1週間の予定を立てる・・・

この繰り返しをすれば、夏休みは充実すると思います。予定なんて完璧にできるものじゃありません。80%できたらいい方です。そのための軌道修正です。

他にも苦手科目から手をつけて、得意・好きな科目を疲れてくる時間帯に勉強したりと勉強の仕方を工夫することが夏休みの勉強において必要になってくると思います。

 

8月のセンター模試は80%突破が目標となります。是非計画的な夏休みをお過ごしください。

 

 

 

東進からのお知らせ☆

高1,2生のみなさん!

夏期特別招待講習が始まりました!

苦手科目を克服したい人、有名講師の授業を聞きたい人、東進に興味がある人、

今なら2講座が無料で受けられるので是非お申込み下さい!!

夏期特別招待講習はこちら