夢・志を勉強のエンジンに! | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2021年 4月 10日 夢・志を勉強のエンジンに!

こんにちは!担任助手4年の鈴木凜です。

最近は桜の花が散り、徐々に緑色に移り変わり始めましたね。季節の変わり目ですので、体調管理には気を付けていきましょう。

さて本日は「夢・志」の重要性について書きたいと思います。

新学年や新生活。新しい環境でのスタートが始まったと思いますが、そんなタイミングで皆さんにいくつか質問を投げかけたいともいます。それは

将来のあなたはどうありたいのか?どんな職業に就きたいのか?どのように社会に貢献したいのか?

とうことです。おそらく、これを聞かれて明確に答えられる子は多くないのではないでしょうか?東進に入学した時、体験に行った時に同じ話を聞いた!という人も多いかもしれませんが、夢・志を持つこと大学受験においてもっとも大事な要素の一つです。

まず大前提、皆さんに抑えておいてほしいことは、「大学に行く」ということは将来の夢の達成や学問分野を深めための手段のうちの1つだということです。周りが何となく受験するから、自分も受験しようと思っている子も多いと思いますが、そのような姿勢で大学に行くと、受動的な学びをするだけで4年間が終わってしまいます。

そうならないためにも、今一度自分が大学でどんなことをしたいのか?またその先の将来、どのような姿でありたいのか?ということを深く考えてみてください。そうすることで目標がより明確になり、勉強が辛い際などは、モチベーションの維持をすることができるはずです。

マラソンに例えると分かりやすいですが、将来の目標やいきたい大学、学びたい学門(ゴール)が決まってないとして、とりあえず頑張って走り続けてください。と言われても頑張れないですよね?ゴールが決まっているからこそ計画的に物事を進めることができるし、辛い時に踏ん張れるのではないでしょうか?

新しいスタートを切り始めた今だからこそ、このブログを一読してくれた皆さんは再度自分の「夢・志」について考え、それぞれが持つ目標設定をしましょう!必ずそれが勉強のエンジンになるはずです。

頑張れ東進生!!!