大学の授業シリーズ №7★ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2013年 10月 23日 大学の授業シリーズ №7★

こんにちは。担任助手の赤城です! 😉
今日は私が通っている、
立教大学異文化コミュニケーション学部の授業の一つを紹介します!

私の学部は基本的に、世界中の言語、文化、社会について学びます。
そしてなんと!!
2年生の後期には海外留学もします!

その海外留学の前に、非常に興味深い授業を2年生の前期に受けたので、ここで紹介します!

その授業は、Communication Seminarという名前なのですが、
日本を訪れた、もしくは日本に興味を持った外国人に、
どのようにして日本の文化などを英語で忠実に紹介するか、
という授業なのです。

たとえばみなさん、

「納豆」

を実物を目の前にせず、英語で表現できますか?

「プリクラ(プリントクラブ)」

を英語で紹介できますか?

これから、ますます国際化する日本にとって、
日本の文化を正しい英語でわかりやすく伝えることって
すごく大切だと思うんです!

この授業は非常に有意義で、大好きでした!
2020年オリンピックもありますし、こういう力があると、
もっともっとオリンピックが楽しくなると思いますよ♪



以上、赤城の大学授業紹介でした♪
みなさん風邪をひかないよう、体調管理には十分注意してくださいね 😀