大学入学前に思い描いていたイメージとのギャップ No.1 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2015年 2月 16日 大学入学前に思い描いていたイメージとのギャップ No.1

こんにちは(^^) 担任助手1年の小柳です!

今日は大学入学前に思い描いていたイメージとのギャップ 第1弾です!

こんなに長い表題は久々ですね(笑)

私自身ギャップは本当によく感じますね!

その中で2つのギャップについて書きたいと思います。

1つは、思った以上に大学にはいろいろな人がいるということです!!

まず大学には高校時代には考えられない人数がいます!

通ってくる所も様々です。徒歩1分のところから通ってくる人から電車で3時間もかけてくる人など…

また、出身地や出身国も多様です。

私のクラスにも大阪や宮城、福岡などから上京してきた人や中国、韓国、台湾出身の人もいます!

更には勉強が得意な人やスポーツでプロを目指している人など…人が多い分色々な人がいます。

自分と違う境遇、考え方の人と交流するのはとても新鮮で刺激的です!

これはなかなか大学前には経験できないことだと思います!

2つ目は、今までとは違い1人の大人として扱われるということです

授業の遅刻や欠席、選択、成績など高校とは大きく対応が違います。

しっかり自分で考え、管理していく必要があります。

サークルでは、高校のときのような顧問やコーチによる指示・指導ではなく、学生自身がやることを決め、活動します。

お金の管理や振り込み、合宿なども何から何まで生徒でやります。

自由に自分たちの事が出来るのです!!

しかしその分、責任も全部自分たちが持つことになります。

今まで以上に自らの発言や行動に責任を持つことになります。

大学は自分の頭で考え行動できる素晴らしい所です!

みなさんも様々のことに取り組んでみてください(^^)/

———————————————–

~校舎からのお知らせ~

新年度招待講習の申込み絶賛受付中!

今なら2講座無料で受けられます^^☆

新年度招待講習の申し込みはこちら

 

公開授業

2月19日(木)19:00~21:00 場所:成城ホール(成城学園前駅から徒歩5分)

先生は河合正人先生です。

講義名:センター数IA序章。

講義内容:◇予想される新課程のセンター試験数学IAの全体像、分野別の特徴とは?

     ◇センター試験に向けた対策を徹底伝授!

     ◇大学入試に向けて好スタートを切ろう!

公開授業の申し込みはこちら