大学紹介①(国際基督教大学) | 東進ハイスクール 成城学園前駅北口校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 21日 大学紹介①(国際基督教大学)

こんにちは!担任助手1年の杖野久保です!夏休みも残り1週間となりました!皆さん満足のいく勉強や遊びができましたでしょうか?もしそうでなければ、今からでもその後悔をなくすために日々行動しましょう!

さて、今日は僕の大学について紹介したいと思います!今僕が通っている大学は国際基督教大学(通称ICU)です!まず名前すら聞いたことのない人もいるのではないでしょうか??最近は小室圭さんの通っていた大学として巷で名前が出ていました(評判が悪くなったかも、、、)名前は聞いたことがあるけど一体どんな大学かもわからない人がほとんどだと思います!そんな謎めいたこの大学について話していきたいと思います!

ICUは一言で言えば、「日本にあるアメリカの大学」であります!日本の大学(早慶、MARCHといった大学)とは違い、よりグローバルでリベラルな大学です。違いについての詳しい説明は長くなるので省略しますが、アメリカの大学と近い日本の大学と認識してくれれば良いです!そして省略してでも伝えたいICUならではの特徴を3つ話したいと思います!

1つ目は、必修の英語の授業についてです。ICUでは1年生時全員が英語を必修にされます。4技能をとても意識した授業構成で、毎授業英語を使ったディスカッションをします。その他にも英語での論文の書き方も教わったり英語でのプレゼンテーションがあるので、自らの英語力を向上させるのには最適な場です。しかし、ICUはもともと英語ができる学生ばかりなので、英語の基準が最初から高く設定されています。そのため、毎授業しっかり受けないと後々大変なことになるので、怠けてはいられません笑

2つ目は、2年終了次にあるメジャー選択です。ICUは教養学部しか学部がなく、1、2年次は文理問わず好きな授業をとることができ、3年次に学科選択のようなメジャー選択があります。31のメジャーに分かれており、とても多種多様なメジャーがあります。そのため、まだ文理も決めていないまたはどの学部に行きたいかも決まっていない生徒は、とりあえずICUに入ればまだ塾考する時間が取れるのでおすすめです!

3つ目は、夏休みの以上の長さと男女比です!ICUでは夏休みに短期留学できるプログラムを備えているので、とても夏休みが長いです。一般的な日本の大学の夏休みは60日程度?ですが、ICUは約80日程度あります。そして男女比については、もともと国際系の大学ではあるので女性に人気ではあるのですが、前述した通り教養学部しかないので学部ごとの男女比は出せません。そのため日本では異例の男:女=3:7です。僕は高校が男子校だったので最初はとてもきつかった思い出があります。また全校生徒のうち10人に1人が留学生なので、色々な人とのつながりをも持つことができます!

ここまで長々と話してきましたが、ICUはここで話した内容よりもっと多くの特徴があります。なので、是非大学のHPを訪れてみて欲しいです!そして是非機会があれば大学のキャンパスにも訪れて欲しいです。東京ディズニーランドよりも大きい敷地を持っているキャンパスなので是非お越しください!みなさまの来訪お待ちしています!!

最新記事一覧

過去の記事