大学紹介④立教大学 | 東進ハイスクール 成城学園前駅北口校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 27日 大学紹介④立教大学

こんにちは!担任助手2年福永です!

いきなりですが、みなさんは志望校がもう定まっていますか??
今回は私の通っている立教大学について紹介していきたいと思います!
  1. 綺麗なキャンパス! 立教大学と言えば赤レンガの池袋のキャンパスを想像する人がほとんどだと思いますが、埼玉県の新座というところにもう1つキャンパスがあるんです!池袋のキャンパスとはまた違って、近代的できれいな雰囲気で広く、入ってすぐ見えるチャペルや12月になると授業終わりに正門に立つ大きなクリスマスツリーが点灯されます🎄✨図書館や食堂も開放感がありきれいなので、是非一度足を運んで施設を見に来てくださいみてください!
  2. 興味を惹く学部👀 例年、新座のキャンパスのほうの学部は、観光学部、現代心理学部、コミュニティ福祉学部など他大学と比べて少し変わった学部が揃っています。実は、日本で最初に観光学部ができたのがこの新座にある観光学部なんです!また、2023年から新たにスポーツウェルネス学部が設置されるので興味がある私は心理学部でど文系なのですが、入ってみたら統計が必修でかなり驚いたので、受験を考えている学部ではどんなことが学べるか、どんな授業があるか事前に調べておくことをお勧めします!
  3. 豊富な受験制度 MARCHの受験者数は、年々減ってきているなか立教だけは昨年に比べて唯一受験者数が増えたと言われています。その理由は、受験制度が他大学よりも多いためです。個別学部入試が廃止されて、全学部入試が取り入れられ、計5回も受験することができます!英語は主に英検やTEAPなどの検定試験のスコアが必要となるので早めの受験をしておき、とりあえず英語は高得点を確保しておいて、他教科の勉強に集中することが可能になります◎英語がもし苦手であっても、外部試験であれば何度かチャレンジすることができるので大きなチャンスになります!
以上のように、3つ特徴をお話しさせていただきましたが、まずは足を運んでみてもらって雰囲気を感じてもらうことが大事です。オープンキャンパスは終わってしまいましたが、文化祭が11月の1.2.3(新座キャンパスは2.3)で開催されるので参加してみてください!
 
 

最新記事一覧

過去の記事