学部紹介 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2020年 5月 12日 学部紹介

こんにちは!担任助手の池谷です。

 

最近、いきなり暑くなってきてもう夏が来たのかととても驚いています。家でも熱中症になってしまう可能性があるので十分に気を付けましょう!

 

さて、今回のテーマは学部紹介です!

 

私が通っているのは文学部です。文学部ときいても、なにをしているのかピンとこない方や、文学をひたすら学んでいるという印象をもたれている方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、実は文学部は文学を学ぶ以外にも様々なことをしているんです

 

一言でいえば、文学部は教養を学ぶ学部です。1年で様々なことを学び、2年からは、1年で学んできたことのなかで自分が深く学びたいと思った専攻に進みます。

 

教養ときいても社会では役に立たないと思われがちですが、全くそんなことはありません。みなさんご存じ池上彰さんも「教養は今は役に立たないかもしれませんが、後になって絶対に役に立ちます!」とおっしゃっています。

 

私も授業が始まりましたが、1週間受けてみて思ったことはすべての学部の根底には文学部で学ぶことがあるのではないかということです。

 

たとえば、美術の授業では三角形構図という心理的に安定感を与える構図を学んだのですが、それが企業のマークの作製の際に役立たれているかもしれません。また、今まで経験したことが無い状況に追い込まれたときは歴史をみることで解決できるかもしれません。

 

このように教養を学べば、そこで学んだことを応用することで役に立つと思います!受験する学部を決めるときは先入観で決めるのではなく一つ一つ調べてから決めて頑張っていきましょう!少しでも文学部に興味を持っていただければ嬉しいです。

 

 

最新記事一覧

過去の記事