定期テストの対策法③ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2021年 5月 23日 定期テストの対策法③

こんにちは!担任助手1年の長尾文音です。

気温も湿度も上がり、日に日に夏らしさが増してきましたね!

 

今日は定期テストの対策法最終回です。私は、自分の経験も踏まえ教科数が多い人向けの対策法をお話ししたいと思います!

高校1,2年生時は特に、自分が受験で利用しないような教科も定期試験があるので大変だった記憶があります…  私がその時期をどうやって乗り越えたかについてお話します!

 

私は高校1年次は特に大変で、期末試験になると13教科と戦っていました。今考えると恐ろしいです。ですが私は一般受験とは決めていたものの、学校の試験もおろそかにできないタイプだったので常に両立方法について考えていました。その結果良いと思った方法は以上の2つです。

 

1つ目は授業内で内容を完璧に理解することです。

これは一番大切なことだと思っています。皆さんは毎回の授業を集中して受けることができていますか?放課後の時間を受験勉強に費やすためにも、受験に関係のない科目こそ授業内で内容理解をすることを心がけてみてください。そうするだけでもかなり時間を効率よく使うことが出来ると思います!実際に私は、情報や家庭科の授業はそのように対処していました!

 

2つ目はスキマ時間を有効活用することです。

実際に助手が有効活用していたスキマ時間の例としては、登下校中・学校の休み時間・お風呂の時間などがありました。たったの10分、15分と思うかもしれませんが、その小さな蓄積が本当に大切です!!受験勉強にも通じるところなので頑張っていきましょう!!

 

中間試験が終わったらいよいよ6月です!!受験生は6月末受講修了を、高1,2生はどんどん受講・マスター進めていきましょう!!