担任助手になった理由④ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2018年 2月 22日 担任助手になった理由④

こんにちは!!

法政大学社会学部担任助手3年の石井です!

まだまだ寒い日が続きますが、寒さに負けず頑張っていきましょう!!

さて、本日も「担任助手になった理由」についてブログを書いていくわけですが

私はもう3年生なので、東進歴はとても長くなりますね

3年前のことなので、所々覚えてないところもありますが、これだけは覚えています。

「悔しかった自分の経験を生かし、後輩たちを合格へ導く。」

この想いだけは今も忘れていません。

私は、第一志望に合格することができませんでした。

はっきり言って、とても悔しかったです。

でもこの悔しい思いをずっと持ったまま大学生活を送るのではなく、この悔しい気持ちをプラスに変えて大学生活を過ごそうと思ったのです。

私が担任助手になった理由はそこにあります。

そして、受験生が本気で努力している姿からいつも大きなパワーをもらいます。

「自分も頑張らなきゃ。自分も努力し続けなきゃ。」って。

これからも一緒に頑張っていきましょう!!