担任助手になった理由⑥ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2018年 2月 24日 担任助手になった理由⑥

こんにちは!
中央大学3年の金井由莉です!

本日のテーマも「担任助手になった理由」です。


私が担任助手をやろうと思った大きなきっかけは、私が生徒だった時担当してくださった人です
その方は、どんなに些細な相談でも真剣に聞いて考えてくれて、熱意を持って指導してくださいました。グループミーティングもただ勉強の話をするだけでなく、私たちの将来のこと、そして自分自身の夢について熱く語ってくれました。
結果としては第1志望に落ちてしまいましたが、その方のおかげで最後までやり切れましたし後悔は残りませんでした。

「私もあのような担任助手になりたい。」
「あんな風に熱意を持って生徒を支えたい。」
「受験を支えてくれたこの校舎に恩返しがしたい。」
そういった思いから、担任助手をやろうと決意しました。

担任助手3年目ですが、沢山の生徒と出会うことができ、少しは心の支えになれたのではないかなと思いますし、担任助手やってよかったなと心から思ってます!

皆さんのことは最後の最後まで応援し続けます!一緒に頑張りましょう!!!