明日はついに共通テスト本番レベル模試です! | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2020年 8月 22日 明日はついに共通テスト本番レベル模試です!

ご無沙汰してます。担任助手3年の鈴木凜です!

最近本格的に暑くなってきましたね…皆さん、感染症はもちろんですが熱中症にもならないようにこまめに水分補給をするようにしてくださいね!

ところでみなさん明日は何の日でしょう??

そうです『共通テスト本番レベル模試』です!

もちろん忘れていた人はいませんよね??(笑)

受験生は春からの夏までの努力の成果が結果として出ます。低学年の皆さんは今後の行動指針を決めるための重要な模試になってくると思います。

そしてお互いに共通して言えるのが行動を変えていく時期だということです。模試の点数が低かったから一喜一憂するのではなく、具体的にどの点が苦手だったのか普段の勉強のどこを見直していくべきなのかということを必ず内省するようにしましょう。(担任ん助手客観的な視点ももらうようにしましょう)そしてそれを実際に行動に落とし込むこと!これが模試を受ける本当の目的です。

特に受験生の皆さんは結果を出すことが大切でしょうが、それが全てではありません。自分は8月の模試で過去最低の結果を出してしまったことを今でも覚えています。しかしそこから軌道修正を繰り返していったからこそ、今の自分があると思っています。焦らず、やるべきことを冷静に分析してくださいね。(どうしても不安がある人は担任助手を頼ろう!)

そして模試を受ける皆さんにアドバイスしたいことはもう1つあります。それは当日1点でも多くもぎ取る意識を持つということです。受験直前でもそうですが、直前に少しやるだけで点数を伸ばすことができる分野をやるようにしましょう。(文法問題や漢字など)模試でそこまでやる必要ないだろ、と思う方もいるかもしませんが、受験では1点の差で合格不合格が決まります。(自分の友達は合格ラインまであと0.01点足りなかったという子もいました)なのでこの気持ちを意識して模試直前の時期を過ごしてほしいです!

みなさんの健闘を祈っています。長丁場にはなると思うので、今日は早めに寝ましょうね!

鈴木凜