明日は難関大・有名大本番レベル記述模試! | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2013年 9月 28日 明日は難関大・有名大本番レベル記述模試!

こんにちは、担任助手の神原です。

秋が深まってきて、食べ物が美味しい季節になってきましたね(^^)!!

涼しくなってきて勉強もはかどるはずです!

 

さて、明日は難関大・有名大本番レベル記述模試です。

夏休みにセンターレベルを固めて、9月から志望校対策を始めてきましたね。

アウトプットの練習を始めて1か月ですが、全力で受験してこの1か月の成果を出しましょう!!

ただ、この1か月アウトプットの練習をして、すぐに得点に現れるかというと、そうではありません。

今回の模試で得点が伸びなくても、焦らず継続して勉強するようにしましょう。

 

志望校対策が始まっても受験が終わる最後の日まで続けてほしいのは、基礎基本の徹底です。

志望校の過去問を解いていると難しい問題ばかり演習したくなると思います。

確かに過去問に出てくるような難しい問題が解けるように、難易度の高い問題を演習をすることは大切です。

しかし、難しい問題が解けていない原因として基礎基本が固まっていないということも十分考えられます。

難易度の高い問題の演習は基礎基本が固まってこそ、意味があるものになります。

高3生は今一度基礎基本が固まっているかの確認と継続を、高1.2生は今のうちに基礎基本を固めていきましょう!

 

明日の難関大・有名大本番レベル記述模試が終わるとセンター試験本番までに行われる東進模試は10月全国統一高校生テスト11月難関大・有名大本番レベル記述模試12月センター試験本番レベル模試3回です。

一回一回の模試や過去問演習、答案練習を行う際は試験本番の気持ちで取り組むようにしましょう。

あと半年後には受験が終わって大学入学に向けて準備をしているはずです!あと半年楽しみながら受験を乗り越えましょう!

 

高1・2生はあと3日で学年が切り替わりますね!切り替わる当日には渡辺先生の公開授業があります!

よいスタートが切れるよう、積極的に参加しましょう★