模試の活用法No.1 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2015年 6月 3日 模試の活用法No.1

みなさんこんにちは!

担任助手2年の小宮山です(^O^)

今回はあまり間を開けずに更新することになりました(汗)

さっそくですが今日のテーマ、

「模試の活用法」について話していきますね!

私は模試を大きく分けて2つの方法で使っていました。

1つ目は実験の場です!

問題の解く順番や時間配分など、受けるたびに色々変えて、

どの解き方が自分に合っているのかを試していました。

解き方も受験を乗り越えるための戦略の一つです!

2つ目は現状把握です。

前回の模試から自分は

どの分野をどのくらいのばすことができたのか、

それとも今の勉強方法はあっていないのか、

等を帳票を見て確認するようにしていました。

そして模試の帳票から今後の勉強方針を決め、

次回の模試までにどこを何点あげていくのかを助手の人に宣言し、

勉強を進めていきました!

模試は使い方次第で強い自分の味方になってくれます。

是非自分なりの模試の活用法を見つけ、

受験勉強を乗り越えていきましょう(*^_^*)

 

☆東進からのお知らせ☆

高3の部活生必見!!
部活やっててもう受験出遅れちゃった・・・
と思ってるそこの君!!
東進ハイスクールでは部活動を頑張っていて受験をこれから頑張りたい生徒へ
無料の招待講習を行っています!
18900円の授業を無料で体験できます!
是非お早めにお申し込み下さい!!

部活生招待講習はこちら