生物の勉強法 | 東進ハイスクール 成城学園前駅北口校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 6日 生物の勉強法

こんにちは。担任助手1年の菅野です。

今日は生物の勉強方法についてです。
まず、生物を勉強する上で大切なことは単語を覚えることです。単語とその意味をしっかり記憶することが第一歩です。
次に問題を解いて慣れることです。生物は研究によってどんどん新しい発見が日々でてきています。そのため問題のバリエーションが多く、見たことのない問題が出題されることが多いです。受験の一年前に分かったことが問題として作られることもあります。いろいろな問題を解いて、慣れることが必要です。
最後に良い点を取るためには、問題をよく読むことが大切です。当たり前ではありますが、生物の場合解答するのに必要な注意事項が書かれていることが多いので読んでおかないと間違えてしまいます。
 
当たり前なことを書いてありますがこれができればかなり良い点数を取ることができます。共通テストまで100日ほどになりましたが、コツコツ頑張って目標に届くように取り組んでください。