私の勉強の仕方 vol.1 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2013年 10月 31日 私の勉強の仕方 vol.1

こんにちは、担任助手の神原です♪

今日から新しいシリーズが始まります!

私の勉強の仕方を教えます」シリーズです。

第一回目は私の英単語の覚え方をお伝えしたいと思います。

みなさん、英単語はどのように覚えていますか?

ひたすら単語帳を見て、書く、読む・・・人それぞれ自分に合った覚え方があると思います。

その中でも、今日は英単語を覚えるのが苦手な人によく読んでほしいと思います。

私は単語帳を開いて英単語を覚えるのがつまらなくて、非常に苦手でした(>_<)

そこで私がやっていた勉強法は、長文の中でわからない単語が出てきたら、調べて繰り返し音読をして覚えるという方法です。

わからない単語が文章中に出てきたら、まずその場で調べるのではなく、文脈からその単語の意味を推測して一通り文章を読み切り、問題等を解いてしまいます。

そして復習の際にわからなかった単語の意味を調べ、その長文を繰り返し音読します。

文章の中で単語を覚えることで、どんなテーマの話をするときに使われやすい単語なのか、またどんな単語と一緒に使われることが多いのか、などを一度に覚えることが出来ます。

また、音読をすることでその単語の発音やアクセントを覚えることが出来たり、文章を読むスピードを改善することが出来ます。

そして、単語の意味を推測するときのコツは接頭語に注目することです。

例えば、接頭語に“en”がつく単語は“~される”という受け身の意味を含む といった感じです。

もちろん、単語帳を読み進めることは大事ですが、どうしても覚えられないという場合には、この方法を試してみると英単語を今よりも簡単に覚えられることもあるのではないでしょうか?

 

このシリーズを読むことで、普段の勉強の悩みを改善することができるかもしれません。

毎日目を通してみてください(^O^)