私の勉強の仕方vol.6 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2013年 11月 5日 私の勉強の仕方vol.6

こんばんは。担任助手2年の劔持です。

私は自分なりの日本史の勉強の仕方について教えたいと思います。

其の1. ノートは1つにまとめる・・・ノートやテキストは1つのものを使いましょう。いくつもテキストがあってもいちいち見ることは難しいです。たとえば学校で使っているノートがあったらそれを使い続け、新しく仕入れた情報があったら色を変えたり、見やすい字で書きこみましょう。。

其の2. 図説と用語集を携帯しましょう・・・日本史の勉強をするときは図説と用語集を必ず使いましょう。図説を使わないとイラスト問題などに対応できません。用語集を使わないと、用語の理解が甘くなってしまったり、正しい理解を持てません。

勉強方法に関しては、木を見る前に森を見ましょう。通史であったら、その時代の為政者や総理大臣などを大きなくくりとして、政治や時代の特徴などを。文化史であったら、その文化がどの民層を中心として発展した文化なのかなどを先に頭に入れてから取り組んでいきましょう!!

日本史はどうしても知識欲がカギとなる教科です。まだノータッチの人はマンガなどで楽しく日本史を学び、日本史を好きになる努力をしましょう!