私の大学紹介④ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2020年 5月 29日 私の大学紹介④

こんにちは!担任助手二年の飯守と言います!

今日は私の大学、慶應義塾大学について紹介したいと思います!

慶應と聞いて皆さんが思い浮かべるイメージは様々だと思いますが、この大学の魅力を僕なりに紹介していきたいと思います!

①少人数教育

大学(慶應に限らず)は非常に多くの学生がいて、最初は驚くと思います。300人入るような大きな教室で授業をすることもあり、高校の授業とは大きく違うもので、先生との距離が少し遠く感じるかもしれません。

ここでの慶應の特長は、先生一人に対しての生徒数が比較的少なく、語学の授業やゼミ(少人数の授業)ではきめ細やかな指導が受けられるということです!質問などがしっかり出来る環境にあり、学ぶには最適な環境だと思います!

②高い専門性と自由さ

慶應には優秀な教授・教員がたくさんいて、生徒のレベルもとても高いです。専門で学ぶ分野において非常に深く学べるのと同時に、履修に自由度が高いため色々な分野を広く学ぶことができます。

僕は法律を学んでいますが、社会学・政治学・言語学・生物学・心理学etc…といろいろな分野の授業を履修しています!

③いろいろな人がいる

慶應と言えば、キラキラしていて、お金持ちが多い…いうイメージがあって、少し敷居が高く感じられるかもしれません。僕も最初は少し警戒していました。。。しかし実際は(そういう人もいるが)いろいろな人がいて、どんな人でも必ずなじめる場所があります!部活やサークルもたくさんあるので、見学など行ってみるといいかも!

④圧倒的な人脈

慶應には三田会と言われるOB・OG会組織(早稲田でいう稲門会)があり全国的な組織となっています!就活やいろいろな活動の際に助けられることがあるかもしれません!

⑤広大で便利なキャンパス!

主に12年生が通う日吉キャンパス(横浜市港北区)は駅のすぐ前という立地に加え、広大で豊富な施設があります。体育施設はものすごく充実していて、図書館も大きく快適な大学生活を過ごせるはずです!

また主に文系の34年生が通う三田キャンパスは長い歴史があり、施設が充実しているのとともに東京タワーのすぐ近くという立地です。

他にも理系の矢上キャンパスや、総合政策学部・環境情報学部・看護医療学部がある湘南藤沢キャンパスなど、素晴らしいキャンパスがたくさんあります!

 

ここまで魅力を紹介してきましたが、ここに書ききれないほど魅力の多い大学です!

間違いなく百聞は一見にしかずですので、是非一度見学に行ってみてください!

試験の難易度などで敬遠している人もいるかもしれませんが、しっかりとした対策、準備をすれば思ったよりはかなり近い距離にあると思います!あまり構えず一度考えてみてください!!!