答練・マスターの活用方法No.3 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2014年 11月 16日 答練・マスターの活用方法No.3

こんにちは!担任助手の室伏です!
今日はいい天気ですね!
でも寒いので日なたに当たりながら散歩でもするのはいかがでしょうか!?

さて、答練・マスターの活用方法No.3という事で、紹介していきます!
が、本日は答練とマスターについて説明します!

答練とは、答案練習講座の略称で、記述対策の授業です!
通常90分の授業の後確認テストがあり、受講の理解を確認するものがあるのですが、
答練はその代わりに記述答案を自分で作成します!
で自分が作った記述答案を提出し、4日後ぐらいに添削されて返ってくるので、
復習して記述力が上がっていきます!

マスターとは、高速基礎暗記マスターの略称で、簡単に言うと名の通りです(笑)
具体的にどんなものかというと、こんな感じです

これはマスターの英語の一部なのですが、こんな形でPCで画面が出てきて基礎をマスターできる講座です!
基礎を暗記してマスターするためには欠かせない事が一つあります!
それは、毎日行う事です!!
人間の脳は忘れるために出来ています!
つまり、何もしていないとただただ忘れていくというわけです!

皆さんは受験勉強を通じて様々な事を理解していきます。
その中には覚えなければならないこともたくさんあるでしょう!
そうなった時に、忘れない様にする方法は繰り返す事しかありません!
基礎を毎日繰り返して、マスターした受験生は伸びます!
毎日繰り返しやりましょう!

答練とマスターについてなんとなく理解していただけたでしょうか!?
答練は東進生しか行えないのですが、
実はこの高速基礎マスター内部生でなくても体験することができるのです!

冬期特別招待講習にお申込いただいた方全員、

中学生レベルの単語1200語



センター試験の英単語のカバー率99%を誇る1800語

を体験できます^^

これを機にぜひ体感してみて下さい!! 

 

★東進からのお知らせ★

勉強に不安を感じている方はこちら!冬期招待講習がはじまりました^^☆

今なら3講座無料 で授業が受けられます↓↓

冬期招待講習の申し込みはこちら