見えない敵と見える敵 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2016年 10月 24日 見えない敵と見える敵

どうも!皆さんこんにちは!!寒暖差が激しいこの頃、と言うよりもを感じています。

東京農業大学担任助手2年の藤近です。大学では、収穫際の準備の最盛期で、せかせかと準備を進めています。サークルの方でも、模擬店の準備で忙しくもあり、充実した日々です。

 

最近は、体調を崩す人や風邪を引いている人を大学でよく見かけます。季節の変わり目で、かつ疲労で体調不良になっているんですね。受験生にとって、病は大敵です!!手洗い、うがい徹底しましょう!もし、やらなくて、風邪引いたら後悔しますよね!

 

皆さんは、秋の到来の準備できていますか?実は、まだ私はできていないんです・・・

衣替えもしていないし、予防接種もしていないんです。何とかアウターは出してあるのでそれで乗り切ってます(笑)予防接種は、早く予約とって、皆さんも行きましょう!!

 

また、受験生は本番試験の意識が高まる時期にもなりました。過去問を解いて、目標点になかなかとどかなかったり、思うようにいかなかったり、はたまた悩んだり、悪戦苦闘している生徒がたくさんいます。でも、安心してください!悪戦苦闘しながらも、1回1回の過去問を徹底的に分析し、大学の傾向を知り、自分の弱点を知ることが合格につながっていきます!!過去問は定期的に解き、自分の実力を常に伸ばしていこう!!受験において、逃げることに勝ちも、価値も無いのです。何度も何度も負けて、最後に勝てばええと思いますよ。

「継続は力なり!!」