過去問演習についてⅢ | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2015年 11月 1日 過去問演習についてⅢ

みなさんこんにちは!!!

一年担任助手の石井隆弥です。

 

今日は、前回前々回に続いて、過去問演習についてお話ししようと思います。

過去問演習って復習にとても時間がかかりますよね…。

そんなに時間をかけていいものなのか??ってみんな思っていると思います。

 

では、過去問演習とはなぜやるのかというのを考えてみましょう。

 

本来過去問演習とは「本番で合格点を取るため」にするものです。

果たして一度解いただけでできるようになるでしょうか。

次違う問題を解いたときに、1点でも多く合格点に近づけるというのが一番大事なことであると私は考えます!!

なので、時間はかかってしまうのは仕方ないのです。

ですが、ダラダラ演習をするのではなく、実のある時間にしてください。

そうすれば少しでも合格に近づくことが出来ると思いますよ!!!

がんばってください!!!

 

最近一段と寒くなりましたね・・・。体調管理に気をつけましょう!!!

インフルの注射などもやっておくといいかもしれません。