過去問演習のやり方、活用法!!No4 (英語復習法) | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2014年 9月 22日 過去問演習のやり方、活用法!!No4 (英語復習法)

こんにちは、担任助手4年生の神原です。

本日も引き続き過去問演習のやり方、活用法についてお伝えします。

私は過去問演習の際に気をつけていたことは、復習です。

その中でも、英語の復習の際に音読することを心がけていました。

過去問を解いていると、センターレベルとは違って難しい単語がたくさん出てくると思います。

ここからの季節、時間配分で合否が分かれると言っても過言ではないくらい、時間をいかに活用していくかは大切です。

そこで、復習にも極力時間を注ぎたくないという思いから、難しい単語は文脈で覚えるようにしていました。

<やり方>

①分からない単語にマーカーで線を引く

②辞書で調べる

③分からない単語の下にオレンジペンで意味を書く

④音読する、何度も音読する

⑤赤シートで隠しながら、意味を覚えられているか確認しながら音読する

 

このように勉強していると、この難しい単語がどのようなテーマ、どのような文脈で使われるのかまで覚えられるようになりました。

私は志望校で自由英作文があったので、このようにして新たに覚えた単語も自由英作に応用できるようになりました(^○^)

 

模試も過去問も復習が命です!

始めのうちは時間が沢山かかってしまうと思いますが、焦らず、けれど削れるところは時間を短縮して、丁寧に復習していきましょう。

 

また、日々の勉強の成果を出す機会が10月26日(日)に全国統一高校生テストがあります!無料で受けれるので是非!!

申込み方法は下のフォームか校舎に電話してください!

高1生はこちら

高2生はこちら

☎0120-104-616