音読について | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2013年 4月 15日 音読について

こんにちは!担任助手の室伏です!

突然ですが皆さん、英語の効率の良い勉強法と言ったら何を想像しますか??

ひたすら書いて単語を覚える、参考書を何冊も終える・・・などと考えたりしてませんか??

それも大事なのですが、1番効率が良いのは・・・音読です!!!

意外だと思いますが、音読が成績を上げる1番の方法なのです!

ではなぜ音読なのか!説明していきたいと思います(^^)/

音読をすることによって、速読力が上がります!語彙力が増えます!英語が話せ、聞こえるようになります!

これらはどういうことを意味しているのでしょうか?

それは試験時間80分約4400語もある長文、センター試験で点数が取れるようになる・・・!ということです(^^)

センターで点が取れるようになれば当然第一志望合格に近づきます!

しかし、ただだらだらと音読をしていても意味がありません。

なので効果的な音読のやり方をお教えします!

 

1 何でもいいので300~450語の長文を1つ用意します。(教科書、東進のテキストetc…)

2 長文の内容を理解します。(日本語訳見て大丈夫です)

3 音読をします。(この時、発音・アクセントもしっかり)

4 毎日30分以上1~3の作業を何度も何度も行います。

 (長文は同じものを使ってください。慣れてきたら長めのに変えてOK)

 

これらを欠かさず行えば、必ず成績は伸びます!!

継続は力なり!!

一読入魂!!!