頑張っている生徒紹介 | 東進ハイスクール 成城学園前駅北口校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 22日 頑張っている生徒紹介

こんにちは!担任助手2年の福永です。
新学期が始まって1か月半ほどたって、5月半ばにさしかかっていますが、勉強の進度はいかがでしょうか?たのしかったゴールデンウィークが終わって、五月病になっている人がきっとたくさんいると思います。私自身も5月になって天気が悪かったりすると大学までの足取りが重かったりします(笑)
気持ちをきりかえてがんばっていきましょう!

今回私からは、成城校でがんばっている生徒の紹介をしたいと思います。
私の担当する高1のIさんです!

Iさんのすごいところまず1つ目は、「毎日登校を徹底しているところ」です。
中学3年生から東進に通っていますが、入った当初から受講だけでなく学校の課題をしに自習室で勉強したり、友達と一緒に問題を出し合ったりして東進を活用してくれています。登校の習慣が今のうちからついていることは受験生になったときに学習習慣がついている生徒とついていない生徒で大きな差が出てくるので大きな強みになってきます。特に低学年のみなさんは、まずは週に何回と決めるところからでいいので、校舎に足を運ぶ習慣を身につけましょう!

もう1つは「模試を必ず受験すること」です
またIさんは、自分の第1志望校に合格した先輩たちが高1のときに受けた同じ模試でどのくらいの点数をとっていたかを把握し、今の成績との差を計算して受講とマスターの計画を立てています。模試を受験する意義として、自分の現時点での性格な立ち位置を知り、合格まであと何点必要かを把握し、今「何を今最優先でやるべきか」を考えられることがあげられます。Iさんの場合は、向上得点で換算して毎日受講2コマ、マスター2ステージに加え、学校でもらっている問題集の解き直しまで毎日やることを決められています。東進生のみなさんは次回の模試の目標点をきめる際に、向上得点1点分=模試の得点1点で考えることができるので日々やるべきことが決めやすいと思います!

22日には大学合格基礎力判定模試、29日には全国有名難関模試、早慶上理難関国公立大模試という模擬試験が控えています!
目標をたかくもって、今からできることを精一杯がんばりましょう!!