高速基礎マスターの使い方 | 東進ハイスクール 成城学園前駅北口校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ

2021年 9月 11日 高速基礎マスターの使い方

こんにちは!担任助手2年の吉川です。

皆さん、夏休みが終わり、9月に入りましたが、夏休みボケしていませんか??

夏休み、頑張れた人、悔いが残ってしまった人それぞれいると思いますが8月の模試の結果を踏まえ、11月7日にある全国統一高校生テストにむけてまた突っ走っていきましょう!!!!!

 

それでは本日は低学年のみなさんにむけて「高速基礎マスター」についてお話したいと思います。

みなさん、マスターは普段どれくらいのペースでやっていますか?

昨日はどれくらい演習できましたか?今日はどれくらい修得しましたか?

まさか昨日も今日もまったく触れていない、、、なんてことはありませんよね?

 

低学年の皆さんは部活や学校行事など受験勉強以外にやることも沢山あると思います。

もちろん、部活も委員会も学校行事も遊びも全力で取り組んでたくさん楽しんでほしいです。

しかし、今日は部活だから、友達と遊ぶ予定があるからといってマスターをやらなくていい日はないはずです。

高速基礎マスターは名前の通り、高速で学習すること完全修得への1番の近道です。

一日やらないごとに過去に修得した単語がどんどん頭から抜けていると思ってください。

毎日必ず継続してやりましょう!!!!

 

マスターを完全修得した皆さん、油断していませんか?

完全修得したからといって、もうやらなくていい訳ではありませんよ!

むしろ、本当の勝負は完全修得したあとだといっても過言ではありません。

完全修得したとしても、1ヶ月、1週間、3日やらないだけでも必ず忘れていきます。

4ヶ月後に迫った共通テスト同日体験受験を受けるころにはほとんど忘れていた、、なんてことは絶対に避けたいですよね!!

 

大切なのは「完全修得した」という事実だけでなく、「頭の中でも完全修得の状態を保ち続けること」です!!!

 

まだ完全修得していない皆さんは、一日2ステージでも3ステージでもそれ以上でも構いません。

必ず毎日修得するステージ数のノルマを決めて取り組みましょう。

 

既に完全修得している皆さんも、必ず毎日全範囲の100問テストを受けましょう。

いつ再テストされても合格できる点数を取り続けられるように毎日取り組みましょう。

 

学校や部活までの移動時間や寝る前の30分、校舎に来てからの30分、高速基礎マスターはどの時間帯でも好きな時にできるんです。

スキマ時間もフル活用して忙しい日でも必ず取り組んでいればその努力はきっと実を結びます。

皆さんが受験生になった時に「あの時毎日マスターをやる習慣をつけておいて本当によかった!」と絶対に実感するはずです。

毎日コツコツやりましょう!!!

 

学校も始まったと思うので、しっかりと生活リズムを整えて授業と部活と受験勉強の両立をしっかり頑張っていきましょうね!!!

それではまた校舎でお待ちしています!^^