11月 | 2018 | 東進ハイスクール成城学園前駅北口校|東京都

ブログ 2018年11月の記事一覧

2018年 11月 30日 新学年を迎えるにあたって

こんにちは

担任助手4年の伊藤です

 

 

今日は「新学年を迎えるにあたって」について書いていきます

 

 

東進での”新学年”は高校の新学年より切り替わるのが早いですよね

 

どうしてなのでしょうか?

 

それは「受験」を意識してほしいからです。

 

受験が始まるのはおおむね1月頃からですよね。

 

つまり、

「高校の新学年になった」=「受験までちょうどX年だ」

とはならないのです。

高校の新学年を迎えた時点で受験までの期間は実は減っているのです。

 

そのため、東進では進学年になるのを早くしています。

なので、新学年になったら、受験が着々と近づいていることを感じると共に、受験に向けてがんばっていく意思をより強固なものにしてほしいです。

 

新学年になり、より勉強に直向に頑張る姿を見せてほしいと思います。

 

それではまた!

 

2018年 11月 26日 模試の復習方法

こんにちは!!!!

担任助手2年の佐名川拓実です。

この頃は気温も低く本格的に冬が始まったち感じられるような機構になってきました。

今日の話題は模試の復習方法です。

先週末にも模試があったので受験した人も多いんではないかと思います。

模試というのは自分の今までの努力を見せる場として楽しみにしていたり、逆に不安になってしまう人も居るのではないかと思います。

そんなことから受験するまでは頑張ったりするのですが、受験した後はそのままにしている人も多いんではないですか?

しかし、模試で一番重要なことは受験し終わった後だと思います。

模試というのは今現在の実力がわかるだけではなく、今現在苦手な範囲・解けていない問題もわかります。受験において復習をして苦手な範囲をつぶしていくことはとても重要です。

では、復習というのはどうやってやればいいのか?

復習方法のは人それそれやり方は違って、自分に合うやり方をすることが一番重要です。

しかし、全員に共通してやってほしいのは間違えた問題を解説を見ずに解き直すことです。

そして、自分が間違えた問題でをなんで間違えたのかを明確にしてください。

間違え方によってそのあとの勉強の方法が変わってきます。

もう一度言います。

解き直しをして、自分の間違えた問題についてなぜ間違えたのかを明確にすること。

これが復習において一番重要なことです。

2018年 11月 13日 公開授業実施レポート!!!

11月13日公開授業がありました。

 

今回、授業をしてくださったのは、英語の大岩先生です!!

たくさんの高校生が参加してくださりました!!!

とても分りやすい授業で生徒を魅了していました。

また、この間の全国統一高校生テストの解説授業ということで英語を解くコツなどを中心に話をしてもらいました。

やるべきことが明確になったと思います。

今回の授業で学んだことをより多く生かして受験勉強をさらにがんばっていきましょう!!!!!

 

それでは、皆さんお待ちかねの公開授業の抽選結果の発表をします!!!!!

 

7,10,21、37

おめでとうございます!!

今井先生のサイン入り著書をプレゼントいたしますので、該当者は、抽選券を持って受付に来てください!!

今回の授業で学んだことをより多く生かして受験勉強をさらにがんばっていきましょう!!!!!

みなさんの校舎での姿を楽しみにしています!!

次回の公開授業もお楽しみに!!

 

2018年 11月 12日 低学年のうちにやっておきたい事

 
 
 
こんちには、担任助手1年の長島です!
今日は、私が受験生だった時に、低学年のうちにやっておけばよかったな、
と思うことを紹介しようと思います!
 
みなさん、英語を高2の3月までに完成させる!というのは沢山聞いて、頭に入っていると思います。
 
私も、高校2年生になる直前に東進に入学し、
3月までに英語を完成させるのを目標に勉強を進めていたつもりでしたが、
結局、私は受験の時まで英語が苦手科目でした。
 
高校3年生になってから、もっと早く、もっと真剣に英語の勉強に取り組んでいれば良かったな、
と何度も思いました。
もちろん、高校2年生の3月までに英語を完成させるのが理想的ですが、
時間が足りない!と思う人も沢山いると思います。
 
そこで、そんな人たちへ私からのアドバイスです!
 
何でもいいので、自分で決めた単語帳を1冊、完璧に覚える!!
 
これなら、今からでも本気で取り組めば間に合いそうですよね?
余裕があれば熟語、文法、長文、とどんどん進めてほしいですが、高校3年生になった時に、
「この単語帳だけは完璧に覚えている」と胸を張って言えるものがあれば、
かなりみんなの自信に繋がると思うので、最低限、1冊単語帳を完璧にするのを目標に、これからの4ヶ月間、頑張ってください!
隙間時間を上手に使う事も忘れずに!
 
みなさんが英単語に自信を持って、受験生になれる事を祈っています(*^^*)
 
最後まで読んでくれてありがとうございました!

2018年 11月 9日 受験生の家での過ごし方①

こんにちは!

担任助手1年の上野です。

寒くなってきましたね。でも11月にしては暖かいですかね。

 

みなさん、体調管理は大切なので暖かい格好をして寝ましょう。手洗いうがいも忘れずに。

 

さて、今回のテーマは受験生の家での過ごし方です。

 

僕は家で全く勉強をしませんでした。東進でやることをやって家では音読しかしないという感じでした。

 

家では、ドラマを見たりして上手くリフレッシュできていたと思います。

 

もちろん時間を大切にして1分でも多く勉強するのもいいと思いますが、受験生は生活にメリハリをつけるということも非常に大切です。

 

東進でも家でも集中できる人はもちろん多く勉強した方がいいですが、

 

長時間集中できない人には東進で集中して勉強して、家ではリフレッシュという生活をオススメします。

 

人それぞれの生活のルーティーンがあると思うので、自分にあった過ごし方を見つけましょう!

 

それでは!